■フォトダマ通信 Vol.63「新生フォトダマ号北海道上陸・ストーンサークル」の巻 □

┏┏┏┏┏┏■┏┏┏┏┏┏■┏┏┏┏┏┏┏■┏┏┏┏┏┏┏■┏┏┏┏┏┏┏■┏┏

2006.6.23 記

ここしばらく、新生フォトダマ号(3代目)への引越しや東京での打ち合わせなどで
フォトダマ通信を配信することができませんでした。
2代目フォトダマ号(デリカ)は黒煙に悩まさつつも一年と八ヶ月の間、一緒に石巡
礼をつづけてきました。しかし、5月末の伊勢でのクラッチ故障を切っ掛けに様々問
題が発生し、残念ながら引退することになりました。
この度、チームインテグラーレのご支援をいただき3代目フォトダマ号を千葉で納車
することができました。新生フォトダマ号は、ダイハツ・ハイジェットです。
より身軽になった新生フォトダマ号は快適な走りで新潟港から小樽港へ渡り、北海道
石巡礼をスタートすることができました。


6月18日朝、フェリーはまなすは小樽港へ入港した。新潟から約18時間の船旅は
快適だった。朝四時半の到着後、少し仮眠をしてから小樽在住の片桐保昭さんと連
絡をとる。
片桐さんとは、今回初めてお会いする。6月初旬、明日香の岡本寺の柏井さまか
らの紹介で連絡をいただいていた。本も注文して下さり、北海道へ来た際は小樽周
辺のストーンサークルを案内していただけるとの連絡をもらっていた。
片桐さんは、聖所空間の研究とオープンスペースの設計をしている方で、北海道大
学文学部歴史文化論講座の博士課程に在籍されていた。
片桐さんとお会いし、打ち合わせをしてさっそく小樽の幾つかのストーンサーク
ル、古代遺跡跡を案内していただく。

手宮洞窟、忍路(おしょろ)環状列石、地鎮山巨石記念物(ストーンサークル)、
西崎山ストーンサークル、フゴッペ洞窟などを巡った。最後に訪ねるようとした余市の
八幡山ストーンサークルはなかなか見つからなかった。しかし、その遺物がよいち水産
博物館内にあるとのことで、丘の上にある博物館へと向かった。砂利道を上がると、博
物館とは思えない不思議な建造物が現れた。昔の漁船の頭部が建物から突き出ていて、
なんともレトロでキッチュな作りだ。さっそく学芸員の方に八幡山のストーンサーク
ルのことを訪ねると、彼は博物館前の庭に案内し、移設された八幡山ストーンサークル
の一部を見せてくれた。ただ、どのような経緯で移設されたかはわからないと言う。
館内を見学していると学芸員の方は、余市水産博物館研究報告(弟3号2000年3月)
の中の乾芳宏著「八幡山ストーンサークルについて」の部分をコピーして下さった。

翌日、片桐さんは石山緑地(札幌軟石石切り場跡地を生かした公園)を案内してくれ、
友人の方々と会食しながら北海道の石情報をお聞きする。その後、北海道大学のキャ
ンパスやポプラ並木などを案内していただく。北大キャンパスは、札幌駅から歩ける
場所に、広大な敷地にそれぞれの学部が点在し、キャンパス内の公園は憩いの場とし
て市民も利用していて実に豊かな雰囲気がある。建物も、札幌農学校時代からの歴史
的建造物も保存されていた。片桐さんの指導教授である北海道大学文学研究科教授の宮
武公夫様を御紹介いただく。最後に訪れたのは、札幌市郊外にある彫刻家イサム・ノグ
チの遺作とも言えるモエレ沼公園だった。幾つかのオブジェ、マウンドなどの空間は、
どこか古代の巨大祭祠空間を思わせるものがあり実に興味深く拝見できた。

今回、片桐さまと初めてお会いしたにも関わらず、心暖まるお持て成しをいただくこ
とができ実にありがたい北海道のスタートを切らせていただく。

その後、札幌在住のみかみさんの紹介で写真家で博物学を教えている中川潤さんとお会い
する。中川さんは北海道の山々をはじめ、アイヌの世界に詳しくいろいろなポイントを教
えていただく。最後に、ふと二風谷で行われている「アイヌ一万年祭」のことを話すと、
中川さんもずっと関わっているとのことだった。
想えば1991年に行われた第3回アイヌ一万年祭の会場でお会いしていたのだ…。


                                  旭川・ひだまりの家にて
                                                 すだぐんじ拝

※よいち水産博物館と八幡山ストーンサークルの写真は以下で見ていただけます。
http://ch.kitaguni.tv/u/1871/


●石巡礼の軌跡
5/27…イワクラサミットin鳥羽に参加
5/28…現地ツアーに参加
5/29…パッチワークハウスでブーワさんと再会し、ビーテンと桃太郎岩、日輪さん、
薬師の巨石を巡る
5/30…バグースからカンタデルソルでユーラシアンルンのライブ、
5/31…玉置神社、天川神社へ
6/1…椿大神社を参拝
6/2…椿大神社の奥宮を参拝、入道ヶ嶽のイワクラ「ほとけ石の磐座」
6/3…掛川市、粟ヶ嶽の阿波々神社の磐座を参拝
6/18…片桐さんに小樽、余市のストーンサークルを案内していただく
6/19…片桐さんに石山緑地、モエレ沼公園を案内していただく
6/24…深川市音江のストーンサークルへ


◎『VOICE OF STONE 聖なる石に出会う旅』(新紀元社)をお求めの方は、こちらに
連絡を下さい。
voice_of_stone@sudagunji.com

◎須田郡司オフィシャルページ
http://www.sudagunji.com/
─────────────────────────────

« 前号次号 »