■□■□   フォトダマ通信 Vol.37 「ハッピー札所」の巻        ■□■□

┏┏┏┏┏■┏┏┏┏┏┏■┏┏┏┏┏┏┏■┏┏┏┏┏┏┏■┏┏┏┏┏┏┏

2005.06.08記

三ヵ月間の区切り打遍路を終え、しばらく四国で石の撮影を続けていた。
讃岐富士、瀬居島、フスベ岩、岩屋寺、今山ミニ八十八ヶ所、剣山、一宇の天岩戸、
仁尾の妙見宮、立岩…。
四国には実にたくさんのイワクラが存在する。巡れば巡るほど、四国から離れない
気がした。今回、多くの方々に出会い、石を案内していだだいたがスケジュールが
不規則なため、お会いできず失礼をしてしまった方に本当に申し訳なく思う。

三年計画の日本石巡礼も、ようやく折り返しになるが、これからポイントだけ押さえ
るだけでも時間的にやっとといった感じがする。日本は広い。
今回、区切り打遍路をつづけながら、実は四国のハッピー札所(友人の名づけ)巡り
をする旅だった、そんな思いがする。

想えば、二月の半ばに淡路島のユライスタジオからスタートし、徳島では神山の楽音
楽日、鳴門のナマステゲストハウス、鴨島のカフェオゴーゴー、日和佐のアーナンド、
勝浦町、出羽島、常満寺(禅寺)、八万町。
高知では、室戸、田野、神田、土佐、青竜寺の花虫八放、土佐清水の葦船ベースキャ
ンプ。愛媛では、松山の三津、今治、大島のミヤウチスタジオ、東温の菜野ファーム
ヴィレッジ。香川では、ちろりん村(栗林店)とホピ村。実に多くのハッピー札所の
素敵な方々に支えられた旅だった。あらためて、皆さんと出会えたご縁に感謝したい。
いつの日か、四国石遍路マップとハッピー札所マップなるものが作れたと面白いと思う。

菜野ファームヴィレッジの小倉さんと飲んでいるとき、「四国で出会った人は、すべ
てお大師さん」と言っていた言葉が妙に説得力があった。それは自分にとって損得を
越えた存在として「お大師さん」だ。まさに四国は、様々な生きざまを見せてくれな
がら学びの場なのだろうと思う。
また、五年ぶりに再会した、ちろりん村のビーテン氏には随分刺激をいただいた。再
会するなり義兄弟の盃を酌み交わし、何日もお世話になった。連日、焼酎を飲み朝三
時過ぎまでイワクラ談義に花を咲かせ、ネタが尽きないのには驚いた。

四国を離れる直前、最後のミラクルがあった。ブラジルのセウドマピアからサントダ
イミのシャーマン、クララさんがやってくるとの知らせを聞いたからだ。
1996年の末、私は南米巡拝の途上、ボルビア経由でブラジルのアマゾン川奥地にある
セウドマピアを訪ねた。その時、一週間のホームステーをさせていただいたのが、日
系二世のクララさんの家だった。

9年ぶりに再会したクララさんは、グレートマザーと言った存在感と貫禄があった。
クララさんは最近、マピアに病院を建設し、海外で活動することも多く世界の先住民の
シャーウーマンの方々と会議をしていると云う。今年、シャーウーマンの方々と共にダ
ライラマ法王に会いに行くともいう。彼女が12年ぶりに日本に来日した時に、鳴門で
再会できたことに、何か大きな意味があるのだろう。鳴門の仕組み…。

四国を離れ、淡路島のユライスタジオ、奈良のレイヴンに寄って高野山の町石道を歩く。
金剛峰寺、奥の院へのお礼参りして和歌山のハッピー札所バグースへ。
バグースでは、Tさんも駆け付けてくれ、再会と出会いの渦に朝まで酔い痴れる…。

                  上州にて
                              すだぐんじ拝

※高野山・町石道での写真はこちらです。
http://ch.kitaguni.tv/u/1871/


◎今後のイベントのお知らせ。
☆須田郡司写真展「世界のイワクラ」
【会期】7/2(土)〜7/15(金)※時間は会場にお問い合わせ下さい。
【会場】宮崎県環境情報センター 〒880-0805 宮崎市橘通東3丁目1-11 
アゲインビル2F(ホテル・メリージュ2F) TEL 0985-23-0322 FAX 0985-26-4720
【問合せ】NPO法人宮崎文化本舗(担当:谷口)
〒880-0805 宮崎市橘通東3丁目1-11 アゲインビル2F
 TEL 0985-60-3911 FAX 0985-28-1257

★「イワクラサミットin宮崎」
イワクラ(磐座)学会全国学術大会2005
2005/07/16(SAT)〜07/17(SUN)
・西都原考古博物館大ホール
・参加費1500円(7/16 7/17 とおし券)
 主催:イワクラ(磐座)学会 共催:NPO法人 宮崎文化本舗 協力:猫ばす堂

【問い合せ】
〒880-0805宮崎市橘通東3-1-11アゲインビル2F NPO法人宮崎文化本舗内 
イワクラサミットin宮崎実行委員会事務局(担当:谷口)
TEL0985−60−3911 FAX0985−28−1257 
HP http://www.bunkahonpo.or.jp/

【スケジュール】

○7月16日(土)
12:00 受付開始
13:00 開会式
13:30 基調講演「岩と石の造形 ―古墳に込めた想い―」
    北郷泰道氏(西都原考古博物館主幹)
14:40 休憩
14:40 スライドトークショー「世界のイワクラ」
写真家・須田郡司氏
ホスト・鈴木旭氏(歴史作家)
16:10 休憩(学会員以外は退室)
16:20 イワクラ学会年次報告
17:00 1日目終了予定
18:30 交流会開催 参加者募集(定員80名)
場所:さいと温泉 1泊 6000円

○7月17日(日)
9:30 2日目開始
9:40 全国の調査研究学術発表(3名予定)
12:10 午前中終了
13:20 午後の部開始
全国の調査研究学術発表(3名予定)
16:00 閉会式
16:30 終了予定

○7月18日(月・祝)9:00 現地調査 ※詳細未定 参加費 4500円 定員40名


◎引き続き『VOICE OF STONE〜聖なる石に出会う旅』(新紀元社 1999刊)
の再版のお知らせを致します。
本の購入を希望される方は、どうぞご予約でお申し込み下さい。
本の代金は1890円(税込)です。
─────────────────────────────

« 前号次号 »